« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

きゅうり ピンチ!

IMG_4129.JPGピンチといっても、病気じゃないんですよ。

外に出られないんですよ。 

パ-ゴラによしずを敷いているんですが、きゅうりがそんな所までいくとは思いませんでした。 昨日は、棒で、外に出られるように隙間に頭を押し出しておいたのに、また、戻ってきてしまいました。

一生懸命、押しているようですが、もちろん、無駄です。 どうしたもんやら・・。

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

あしたばの天ぷら & アロエ

IMG_4124.JPGあしたばを天ぷらにしてみました。

いつも、天ぷらはベトッとなっちゃうんですが、今日は良い感じです。♪

食べてみました。サクサクしておいしい。(^^)

苦さもありませんでした。

隣にある葉は南天です。 なんで置いたかって、なんとなく・・です。でも、南天には、殺菌効果があるとかで、私の小学校の頃の遠足のお弁当には、必ず母が南天の葉を入れてました。 ほんとだったのかな・・。

ところで、年々、油物を食べると、胃がもたれるようになってきました。(^^;)

そんな時に私はアロエをペロッとなめます。

IMG_4123.JPG

 

←うちにあるほったらかしのアロエはこれ。

全く、手はかけてません。

でも、このアロエをなめると、胃が軽くなる気がするんですよね。

苦いから、すりおろして飲むなんて出来ないけど、少しだけでも私にとっては薬です。

IMG_4127.JPG

昨年のお正月、私は蒸気でヤケドしました。

病院も開いてなくて、痛くて痛くて・・。

アロエをずっとシップがわりにつけていました。痛みも和らいだし、

茶色になった皮膚ももとどおりになりました。

私は、アロエが効いたと思っているんですけどね。(^^)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

エンサイ 植えました

IMG_4119.JPG今朝、朝一番にホ-ムセンタ-に行きました。

皆さんの助言を受けて苗選びをしたのですが、種類が少なかったり、種まき時は、もう少し後だったりでした。

その中で、「青物の少ない真夏に穫れる重宝野菜」として、エンサイが出てました。

ニンニク炒めやサラダに・・という事で決めました。

雨も上がったので植えてみました。2株、購入したのですがもう少し多くても良かったかな。

暑さに強い野菜はいいですよね。でも、湿り気が大好きらしいので水やりをかかさないようにしなきゃ。

種のコ-ナ-もじっくり見てみましたが、おもしろい物がたくさんありますね。

秋には、種まきに挑戦してみようかな。(^^)

| | コメント (23) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

あしたば

IMG_4109.JPG今日も雨です。農作物には、無くてはならない雨ですが、降り続けると被害が出てくるので心配ですね。

これは、アシタバです。

本当はとても強い植物で、広がる物なのですが、ナスが大きくなってきたので、

その勢いに負けて小さくなっています。

栄養のある野菜とは知っていましたが、昨日、読んだ雑誌にビタミン、ミネラル、食物繊維豊富と書いてありました。

抗菌作用や、鉄分も含まれるそうです。

何としてでも食べなきゃ・・。

天ぷらや味噌汁に入れるほかに美味しい食べ方ありますか?   たくさん食べるほど大きくなってないけどね。(^^;)

 

枝豆を育てていた菜園プランタ-が空いているんですが、これからの季節何がいいでしょうか?

ニラとか人参を考えてみたんですが、育てやすい物があったら教えてくださいね。

| | コメント (26) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

ホント 大きくなるね

IMG_4105.JPGやっちゃいました。昨日、収穫しようと思っていたのにすっかり忘れてました。

30センチ定規、かるく超えちゃいました。

やっぱり、うっかりは禁物ですね。

 

IMG_4113.JPG

 

やる気満々だと感じたナスの花。

やっぱり、実をつけてくれました。見にくいですが、奥に向けて実がついています。

白っぽいけど・・。

随分、待ったけどやっと、ナス1号になりそうです。

IMG_4114.JPG

 

←やまいもの葉も茂ってきました。

蔓だけど、自分で巻き付かないから、どこかに結んであげないといけないですね。

やまいもの葉の脇にひっそりと顔を出す葉・・。

ミズナじゃありませんか・・?

どうして、ここにいるのかわかりませんが、居るなら居ると言ってくれればよかったのに。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

とうもろこし

IMG_4096.JPG実家から、とうもろこしが送られてきました。

甘くておいしいです。(^^)

来年は作ってみようかな・・。

でも、場所が無いな。

IMG_4099.JPG

今日の晩ご飯は、pinchinkinさんに教えてもらったつけ麺なのですが、ナスが余ったので

揚げたなすをにんにく醤油につけて、トマトと交互に挟みました。冷やして食べます。

これも、つまみに良さそう。

| | コメント (22) | トラックバック (0)

スイカ生長中 と ガの幼虫

IMG_4089.JPGスイカは、かぼちゃほど迫力ないんですが、こじんまりと生長しています。

でも、子蔓がいつの間にか、あちこち出てきていました。

プランタ-なので、本当は1本立てが良いのでしょうけど、このまま子蔓も放っといてみるつもりです。

でも、1本に何個の実をつければいいのでしょうか。

IMG_4091.JPG

スイカの赤ちゃんは1本に2~3個ありますが、もし、実になったら

そのまま大きくなるものでしょうか?

それはそうと、昨日から、首の後ろがチクチクしていました。

うちは、垣根があるんですが、その木に毎年、毛虫がつきます。

今年は、野菜に気をとられて、垣根をみなかったんです。 「アッ」と気づいて木の葉をみてみるとやっぱりいました。

気持ち悪いので、写真には撮りませんでしたが・・。

葉の裏にびっしり!

私は、肌が強いのか、チクチク程度ですが、夫は病院に行くことになります。

医者の話によると、触らなくても毛虫が毒を飛ばすのだとか・・。アオイラガという種類です。

みなさんも充分、お気をつけて。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

きゅうりの収穫と即席漬け

IMG_4076.JPGきゅうりの3本目を収穫しました。

この定規は30㎝です。

きゅうりが、太くなっていませんか?

つまり、「きゅうりはほっとけば太くなる」ということでしょうか。(^^)

細いと心配してる方がいらしたら、大丈夫ですよ~。(私は心配してました(^^;))

このキュウリは即席漬けにしました。昨日の朝日新聞にのってたので。

IMG_4083.JPG本当は、赤唐辛子の刻んだ物を上に載せるのですが無かったので、きゅうりだけです。 

ごま油でサッと炒めて、醤油と酢に漬け込むだけです。

すぐに味がしみて美味しかったです。

つまみにもOKです(^o^)

| | コメント (27) | トラックバック (1)

ヘチマの雄花・・?

IMG_4073.JPG先日咲いたヘチマの花は、雌花だったのですね。

1本だけ伸びたツボミの下にツボミの固まりがあったのですが、

そのひとつが咲いていました。

これは、大きさも色も、きゅうりの花とそっくりです。

ヘチマには、大きさの違う花が2種類咲くということなんですね~。

なるほど!そして、受粉するんですね。

・・と言うことは、大きな花がひとつだけ咲いたのはヘチマにならない・・って事か(^^;)

でも、念の為に2日遅れで咲いたこの花の花粉をつけておきましたけど・・。一応ね。(^^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

かぼちゃ 成長中

IMG_4056.JPGかぼちゃの実がすこしずつ大きくなってきました。

2本植えていますが、実がなった方の蔓はあまり伸びなくなりました。

葉の色も薄くなって来ました。

実に栄養がいっていると思うので、美味しいかぼちゃになったらいいな・・。

別の1本は、今朝、雌花と雄花の両方が咲いていました。でも、今日は雨。

雨の中、少しだけ人工授粉しましたが、すぐに大雨になったので、失敗の可能性が高そうです。

ホントにタイミング悪いな~(^^;)

 

IMG_4062.JPG

今日のヘチマはこんな感じです。

花びらは全部落ちてしまいましたが、おしべはしっかりしています。

へちまの模様をした実がついていますが、どうなっていくのかな。

| | コメント (16) | トラックバック (0)

ミニトマト

IMG_4063.JPGミニトマトの色づくのを待っています。

あまり、水をやらない方が甘くなるという事なので、雨で水分補給してもらいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

ヘチマの開花

IMG_4052.JPGヘチマが開いていました。

今日は、天気も悪く、脚立を出すのは億劫でした。

そこで、思いっきり背伸びして、思いっきりカメラを持つ手を挙げて撮影しました。

ファインダ-を覗いていないので、花が写ってホッとしました(^^)

大きさは、かぼちゃの花くらい。でも、筒状になっていないので、ちょうどキュウリの花を大きくして、花びらをグイッと広げたような感じです。今日は、大小のハチ達が来てくれていますが、ヘチマは受粉しなくても、実がなるんじゃないかな?

IMG_4060.JPG

ニガウリも開花しました。

こちらは、対照的にはかなげです。

花の茎も糸のように細いです。

大丈夫か?

| | コメント (19) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

ヘチマのつぼみ

IMG_4049.JPG今日は、朝から不注意でアカウントを消去してしまい、自分のブログにたどり着けず、

アタフタしていました。

ふと、外を見ると、ヘチマは遙か彼方へ伸びています。

パ-ゴラに登って、もうすぐ屋根に行きそうです。

「やりすぎじゃないの・・」と思いながら、脚立を持ってきて、ツボミを撮りました。

ヘチマのたわしを作るのに、危険な思いで収穫しなきゃいけないじゃないの~(^^;)

ヘチマのつぼみは下からずっとついているのですが、やはり、太陽の光を浴びる上の方が先に開花するようです。

この、ヘチマになりそうな1本のつけねに、つぼみの固まりがかならずついているんですよ。

これがどうなっていくのか楽しみです。

IMG_4050.JPG

←こんな固まりの先に1本ずつヘチマらしいものがついているわけです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

庭うめ

IMG_4039.JPG今年の春の木市で、庭うめを買いました。

梅の木を探してはいたのですが、「庭うめ」というのは聞いた事もなくて、どんな花が咲くのかわかりませんでした。

お店の人の話でも、「大きな木にならないよ」という事でしたので、ちょうどよかった~と、980円で購入。

花は、ピンクの小さな花が咲きました。1年目だったので、少しだけチラホラと咲いたくらいです。

今日、久しぶりに見てみたら、赤い梅がついていました。梅といっても、サクランボくらいの大きさです。

2~3個でしたが、来年はいっぱい実がつくのかな・・と思うとワクワクします。

味は、食べてないからわかりません。でも、梅だからすっぱいんじゃないかな。

・・というか、食べて良いのかもわかりません。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

時計草 植えました

IMG_4037.JPG時計草はパッションフル-ツの事です。

パッションフル-ツは大好きなので、自分で作って食べたい・・という思いももちろんありますが、それよりも「時計の文字盤」に似た花を見てみたいという気持ちが強いです。

小さい小さい苗ですし、土も肥えてない庭の片隅に植えましたから、どうなることやら。

簡単ではないと思いますが、なんとか大きくなって花を開かせてほしいです。

IMG_4038.JPG

ピ-マンも初収穫しました。

 

肉厚ではありませんが、おいしそうです。

 

IMG_4036.JPG

ポピ-、今日も咲きました(^^)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

バッタは・・?

IMG_4033.JPG昨日のカマキリに引き続いて見にくいのですが・・というか見えないと思います。(^^;)

黒い線の上に小さいバッタがいるんですが・・。

このバッタ、大量発生しています。シソの葉もたくさん食べられているのですが、

一応、益虫じゃないという事を確認したいのですが。

どいてもらっていいんですよね。かわいそうですが、殺虫剤でしょうか?

IMG_4030.JPG

バッタの事から、気持ちをきりかえます。(^^;)

ポピ-が咲いていました。

ちょっと、遅いんじゃないかと思いますが、花びらが薄紙のようできれいです。

 

最後にかわいく締めたいと思います。さつまいもの葉です。ハ-トの形でかわいいです。

よく、ありそうな形ですが、うちの野菜の中では唯一のハ-ト形です。

IMG_4031.JPG

| | コメント (10) | トラックバック (0)

梅の本漬け

IMG_4028.JPG梅雨の晴れ間に、本漬けをしました。

←赤シソを洗って、水切りしています。

その後、塩もみして、あくを捨てます。

何度か繰り返した後、下漬けした梅の梅酢を加えて発色させます。

(きれいな色になりますよ)

IMG_4029.JPGそして、梅となじませます。

あとは、色がつくのを楽しみに待ちます。

 

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

ナスの花

IMG_4027.JPG今までのナスの花は全部、実をつける事なく枯れてしまいました。

でも、今日のナスの花からは、「やる気」を感じます。

花の開き方といい、色といい、オ-ラを感じるのです。(おおげさ・・)

きっと、実になると確信しているのです。(根拠の無い自信・・)

| | コメント (16) | トラックバック (0)

きゅうり 収穫しました

IMG_4021.JPG「初めは小さいうちに採る」って事、またしても、私の中の欲が邪魔していました。

ものさしは20センチです。

イボイボは非常に痛いです。

朝採りがおいしいんでしたよね。・・でも、今回は夫にも食べさせよう(^^)

肥料が足りないと曲がるんですよね。まっすぐなのに細いのはどうしてだろう・・。

IMG_4022.JPG

キュウリの花は愛らしいですね。

花盛りです。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

念願の・・カマキリ

IMG_4019.JPG緑の中にミドリのかまきりで、非常にみにくいですが、これ以上近づけませんでした。

探してみてください。(^^;)

keiさんの所にいるカマキリがうらやましくて、「うちにも来て・・」と念じていたら来て(?)くれました。  ありがとう(^^)

でも、近づくと、三角頭で威嚇するかのようにこっちを見るので、やっぱり恐いです。

その上、来て欲しかったのは、その花の所じゃないんですけど・・。(^^;)

「移動してほしいけど」頼める相手じゃないしな・・。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

蔓なしいんげん

IMG_4016.JPG昨日、いんげんが発芽していましたが、今日はこんなに

大きくなっていました。

1つのプランタ-に4本植えました。

少しずらして、また、4本ほど植えてみようと思っています。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

かぼちゃ

IMG_4013.JPG模様も多少出てきたので、受粉は成功と思って良いのかな?

大きくなってね。

蔓はどんどん伸びていって、障害物にぶつかりながら、花を巻き込みながら(容赦無く・・)進んでいっています。(^^;)

 

IMG_4018.JPGガザニアはいろいろな色がありますね。

赤、黄色が咲きましたが、白が一番強い気がします。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

きゅうり

IMG_4015.JPG横にして撮りましたが、右側が下になります。

プランタ-にワラを少し敷いています。

5節目についたキュウリだったのですが、土についてしましました。

太さがもうちょっとなので、収穫は明日かあさってかな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

ししとうの花

IMG_4010.JPGししとうの花が開きました。

おしべがブル-だったので、しばし見とれました。

白と黄色の組み合わせが多いので新鮮でした。

ピ-マンも同じ色だったかな?

IMG_4011.JPG

| | コメント (10) | トラックバック (0)

赤いじゃがいも

IMG_4002.JPG「じゃがいもあげる」って知人からいただきました。

その方が帰られてから見てみると、「さつまいも・・?」「でも、じゃがいもっていわれたし・・」と思い、調べてみました。

赤いじゃがいもってあるんですね~。 「レッドム-ン」という品種らしいです。

私が知らなかっただけで、随分前からある品種なんですね。

じゃがいもの花もいろいろな色があるって他の方々のブログで知ったし、私は驚きの連続です。

このじゃがいも、食べるのが恐い気がしたけど、普通のじゃがいもと同じなんですね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の朝顔

IMG_4003.JPG今朝は紫の朝顔が開きました。

明け方は、かなり激しい雨が降っていましたが

よく咲いてくれました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

枝豆 収穫しました

IMG_3996.JPG待っていても、大きくならないようなので抜いちゃいました。

昨日の二十日大根の教訓を生かして、美味しいうちに食べようと思ったのです。

枝豆は傷みやすいので、その日のうちに食べるのがいいようですね。

・・・あっ、今日は、夫は飲み会で留守だった・・。

一人で食べるのか。おいしいビ-ルのつまみを一人でお先に食べちゃう。

すまんなぁ・・夫殿、

次のいんげんを待ってくれ(^^)  まだ、芽も出てないけどね(^^;)

IMG_3997.JPG

その後のプランタ-は、こんな事になっています。

梅干し用の赤シソを二度植えしています。

 

IMG_3998.JPG

ビ-ルで乾杯!

←な~んてこれ、マグネットです。

かわいいでしょ(^^)

 

IMG_4000.JPG

←これは本物。

とってもおいしかったです♪

甘みがありますね(^^)

 

 

 

| | コメント (18) | トラックバック (0)

あさがお 咲いた

IMG_3994.JPG木の陰で、あさがおがポツンと咲いていました。

つぼみがついている事も気づきませんでした。

朝顔って一日だけだけど、咲くと気持ちが晴れますよね。

今日は、大雨の所も多いようですが、被害がなければいいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

二十日大根 

IMG_3992.JPGもう、日も経っているので収穫しちゃいました。

でも、頭で思い描いていた大根と違うな~。

筋っぽいし、はっきりいって失敗でしょう・・。

でも、実がふくらんだだけでも喜ばないとね。

ビタミンCがいっぱいらしいので、生のままかじりました。

辛いとは聞いていましたが、辛すぎです。涙の味がしました・・(^^;)

お笑いの「小梅太夫」ならきっとこういうでしょう・・。

「チックショ-~」

  私は、お笑い好きです(^^)

| | コメント (17) | トラックバック (0)

かぼちゃ

IMG_3990.JPG実は、一応ふくらんでいるみたいですが、何の模様も無く、今ひとつ喜べない状況です。

でも、テカテカしてきれいです。

かぼちゃというよりは、くびれていないヒョウタンみたいです。

楽しく見守る事にします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

ほうせんか 咲きました

IMG_3986.JPGほうせんか・・私は、長いことほうせんかを目にしませんでした。

小さい頃は、庭にたくさん咲いていて、花で爪にマニキュアのように塗りました。

何より、種をつぶすとクルンと丸くなるのが楽しくて楽しくて・・。

懐かしくて鉢に植えてみました。まだ小さいのに花が咲きました。

でも、今も風が強いのですが、これから雨になりそう・・。花がちぎれなければいいのですが・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

二十日大根じゃないよね

IMG_3982.JPG根本がふくらんできました。

しかし! もう40日近くになります・・。

40日大根?

もう、失敗だとあきらめて、手入れもしていなかったので虫食いだらけですが、

早く引っこ抜いてみたいな・・。でも、もう、美味しくなさそうだな。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

かぼちゃから・・根?

IMG_3981.JPGかぼちゃの茎からなにやら根のような物が生えてきました。

茎の途中で、葉のつけねあたりから出ています。

初めて見たのでビックリしましたが、根なのでしょうか?

だとすると、途中の土中から水分やらを吸収していくのでしょうか?

スイカには、今の所それらしきものは生えていません。

おもしろいですね~。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

かぼちゃ 雌花2号

IMG_3980.JPGやっと、雌花が開きました。

開いた頃には、あんなに咲いてた雄花達も咲き疲れたかのように無くなっています。

昨日から咲いている1つだけ残った元気のない雄花と、寂しく咲いてる雌花です。

でも、前回の小さいまま大きくならなかった雌花1号と違って、根元の実もふくらんでいるので、ちょっと良い感じです。

私の希望としては、このかぼちゃを収穫する事ができたら、保存しておいて「冬至かぼちゃ」にしようと思っていますが・・。

(そんなに保存できるんだろうか・・?)

そして、風邪をひかない体をつくるぞ!・・と迷信好きの私は密かに思っているのです。

ちなみに、ゆず湯も大好きです(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

ハ-ブ

最近、初めてロ-ズマリ-を料理に使いました。あんなにいい匂いがするなんて、宝の持ち腐れでした。

でも、ミント(アップルミント、レモンミントなどなど)や、セ-ジは未だ料理に使ったことありません。

ミントは、お弁当の彩りくらいかな・・。

使いこなせるようになりたいな・・。

IMG_3963.JPGIMG_3978.JPGIMG_3979.JPG

| | コメント (15) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

ヘチマのつぼみ

IMG_3969.JPGうちの「やる気なしナンバ-1」だったヘチマです。

全く大きくならず、葉は虫食いだらけ・・。私も、見向きもせずほったらかしでした。

今朝、見てみると私の背丈より大きくなっていました。最後に見た時(それでも、6月になってからです)は、確か20センチくらいでした。

ひと雨ごとに大きくなって、しかも、ツボミがたくさんついています。

今や「やる気ナンバ-1」になりました(^^)

「ヘチマの観察」は小学校の夏休みによくやりましたが、どうしても、花が思い出せません。

また、観察気分で楽しみです。(^_^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

さつまいも

IMG_3960.JPG袋栽培のさつまいもが元気になりました。

なかなか根付かなかったらしく、葉に元気がなかったのですが、やっと、イキイキとしてきました。

さつまいもは、肥料はほとんどいらないらしいので、「肥料が足りないのかな・・」と心配しないですむので気楽です(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

期待しちゃうな~

IMG_3947.JPG

 

キュウリとピ-マンです。

もしかしたら、このまま上手くいくかな?

ピ-マンは大丈夫だと思うんだけど、キュウリが思わせぶりのような気もします。

大きくなって、おいしそうになってよね!このまましおれちゃったら凹んじゃうな~(^^;)

 

IMG_3948.JPG

| | コメント (10) | トラックバック (0)

かぼちゃとスイカの寝床

IMG_3957.JPGかぼちゃの下には、とりあえずのネットがしいてあります。

どけようとしましたが、ツルで絡まっててなかなか外れにくくなっています。

一番先の方には、待ちわびた雌花がついてます。雄花先行は本当ですね(^^)

IMG_3956.JPG

スイカの下には、わらを敷きました。まだまだ、実はついていないので、ちょっと早かったかもしれませんね。

IMG_3958.JPGかぼちゃの下にも、そのうち藁をしいてあげます。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

枝豆、もうそろそろ・・?

IMG_3946.JPG枝豆に、実が入ってきたようなんですが、背丈は一向に伸びません。

多分、これ以上は大きくならない事と思います。

すると、枝豆はかなり少量の収穫です。(2株だけなので)

「柔らかいうちに収穫して食べる」とあるのですが、まだかな・・?

最近、スズメが来るので、先を越されないようにしなきゃ・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

梅シロップ

IMG_3944.JPG梅があまったので、梅シロップをつくりました。

去年は、これに酢を入れたのですが、今回は梅1キロに対して砂糖1キロだけの

簡単なシロップにしました。

3ヶ月もすれば、氷を入れて飲めると思います。

本当は梅酒が好きなんですが・・。

甘くておいしいから、ついつい飲み過ぎる・・という経験を過去しているもので・・自粛しました(^^;)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

梅干しをつけます

IMG_3940.JPG今日まで天気がいいようなので、昨日一晩水につけて、あくを出した

梅の水切りをしています。

これから、梅に塩をまぶして、下漬けをします。

塩分は気になりますが、私はしょっぱいほうが好きなので、18%の塩分で作ります。

ビンなどを焼酎で消毒します。残った焼酎はもちろん、今晩いただきます(^^)

IMG_3942.JPG

2年前に漬けた梅干しです。残りわずかとなりました。

今年は、5キロ漬けました。何年で消費するでしょうか・・。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

朝鮮あさがお 咲いた

IMG_3937.JPG花が開きました。

1日で終わる花ですが、どんどん蔓が伸びていって、

赤い花がたくさんつきます。

鮮やかな赤なので、緑の中に映えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

チョウセン朝顔のつぼみ

IMG_3929.JPG先日の鉛筆の芯みたいなツボミがやっと赤くなりました。

とうがらしみたいだけど、これから花になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かぼちゃの花とハチ

IMG_3927.JPGIMG_3933.JPG

 

 

 

 

 

かぼちゃの花にハチが来ていました。近寄るのは怖かったので、ほとんど写っていませんが(^^;)

おもしろいくらい、花の中でクルクル回って体中を花粉だらけにしていました。「そんなにまで・・?」と思うくらいクルクル回っていました(笑)

でも、うちの花は雄花だけ。雌花が咲いた時も絶対来てよね~。待ってるからね-。(^o^)

蔓が伸びて来だしたので、行く手を遮る物ができるだけ無いように場所を移動しました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

べにばな

IMG_3924.JPG花屋さんに紅花が出ていました。とても、かわいかったので購入しました。

紅花って「べにばな油」の原料?ですよね。

こんなかわいい花だったら家で植えてみたいけど、きっと難しいんでしょうね。

アザミの黄色くなった物のような気もするけど・・。そんなはずないか・・。

べにばな油は高いので、滅多に買えませんけどね(^^)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

きゅうりの花

きゅうりの雄花、が咲きました。雌花も咲いてはいないけどきゅうりの幼果らしいものが見えます。

まだ、5節目だから微妙だけど、いちばんの生長株かな。がんばれ~(^_^)

かぼちゃも、スイカも雄花ばかりが毎日開いてます・・。

IMG_3918.JPGIMG_3919.JPG

| | コメント (6) | トラックバック (0)

CACAO99%に挑戦!

IMG_3916.JPG「相当苦いんだろうなぁ」と興味津々で買ってみました。

みなさんのコメントで予備知識があったので、少しだけ口に運んだのが幸いでした。

まず86%,、予想していたとおりの苦さ。

99%は、にが~い!ホントに薬ですね~。

漢方で「熊の胆」(多分そんな名前で真っ黒な薬)っていう胃薬があったんですが、

まさしくその味でした。他のメ-カ-も同じようなチョコを発売していましたね。私は満足したからもういいや・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

ナスの開花

IMG_3896.JPGナスがやっと花をつけました。

背は高くならないけど、ちょっと一安心です。

ガクから花をつけるまでも長かった気がします。

花も弱々しいような気がしますが。

 

IMG_3899.JPG

このスミレの紫のほうがきれいなんだけど・・。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

ランタンの花

ランタンが咲きました。色を変える花で不思議な夏の花です。IMG_3897.JPGIMG_3898.JPG

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

CACAO72%

IMG_3895.JPG私は、無性にチョコレ-トが食べたくなるときがあります。今日はそんな気分。

そこで、チョコを探しにス-パ-に行きました。

このチョコは前から探していたのですが、やっと見つけました。

念願かなって、食べることができたのですが、苦いですね・・。

大人のチョコだからこんな味なんだろうけど、私はやっぱり、ガ-ナチョコが好きだな・・。 でも、ポリフェノ-ルもいっぱいだしCACAO72%は健康に良いわけですね。苦くて食べ過ぎる事もないし・・。他にも、%はいろいろありました。 なかなかおもしろいチョコですね。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

けいとう

IMG_3893.JPGケイトウがたくさん芽を出しました。

こんなに小さくても、すでにケイトウなんですね。

今は、鶏のトサカみたいなケイトウはあまり見なくなりましたね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きゅうりとペチュニア

IMG_3889.JPG

今日は朝から大雨。昼からやみましたが強風です。

きゅうりの横でペチュニアが咲いているのですが、どうも、間違ったようです。

コンパニオンプランツは、ナスタチュウムだったのですね(^^;)

どうして思い違いをしてしまったのでしょう・・。

害はないですよね。・・ないと思いたいな・・。

IMG_3892.JPG

 

「1年1組 きゅうり君」

「は~い」 って手をあげてるようにみえました(^^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

さつまいも

IMG_3887.JPGナスもピ-マンも大きくならないし・・。

もう、あきらめました。1個でも、収穫できればOKにしよう・・。

そこで、秋に目を向ける事にしました。

さつまいもの袋栽培に挑戦しました。

10本一束で売っていましたが、袋には1本しか植えられないのでどうしようかな・・。

さつまいもは、肥料はやりすぎは厳禁でした。もう!ややこしい。(^_^;)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

枝豆

IMG_3888.JPG見た目は、しっかり枝豆だと思うんですが、何かが違う。

背が伸びないんです(>_<)

最初こそ順調だったのですが、いつの間にか成長はストップです。

と言うことは、収穫量も少ないということですね・・。

日光が欲しい・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »