« 復活野菜 | トップページ | 小松菜にびっくり・・。 »

2006年10月26日 (木)

家庭菜園で得た物

今日、近所のおばちゃんに小松菜をいただきました。

私の小松菜は、まだ密集した双葉ちゃん。

食べるのはまだまだ先なのでありがたく頂きました。(^^)

「たくさん、ムシにくわれてるけどね」と穴あき小松菜をくれたおばちゃん。 誇らしげでした。

自分で丹誠込めた野菜への愛情があふれていて良いなと思いました。

それ以外に・・・。自分の変化。

実は、以前の私は大の虫嫌いだったんです。  畑からとったばかりの泥付きサニ-レタスを戴いたときのこと。(まだ、若い私)

食べようと洗っていたら、中にアオムシやカタツムリの赤ちゃんがいて、「ギョエ~!!」と外に投げ出したことがあります。

今日は、小松菜を洗いながら葉の上に虫の卵をみつけました。(私の視力は2.0!見逃しません(^^))

不思議に、冷静に卵を取り去り、洗い続けていました。 もちろん、食べましたよ(^^)

たくさんの虫達に遭遇し、嘆き悲しみながらのこの数ヶ月。

虫との共生も出来つつあるのかな?  今までふれることの無かった虫や卵に素手で触れるようになったこともひとつの収穫かな。   喜び、感動、たくさんもらっています。   あっ、それから、日焼け、シミももらいました~(^_^;)

IMG_5323.JPG

ポプリです。

すご~く良い香りがしてます(*^_^*)

押し花にしても、こんなにきれいな色で花を残せたらいいな~!

 

|

« 復活野菜 | トップページ | 小松菜にびっくり・・。 »

コメント

虫が食べるくらいの野菜は自然がいいでね

投稿: ryuji_s1 | 2006年10月26日 (木) 21時17分

私は虫だらけになった大根葉捨ててしまいました。
まだまだ修行が足りないようです。(笑)
虫も触れないし。
でも私も自分で作るようになって前よりはちょっとはマシになったような気がします♪

投稿: ゆり | 2006年10月26日 (木) 21時32分

人間慣れとは怖いものはありますね。
虫を見ると自然に手が出てるし、大きな草を見るとすぐに手が出ています。
これって良いことでしょうかね。
自然なんでしょうね。

投稿: たけ47 | 2006年10月26日 (木) 22時10分

虫との共存ですね^^
この前、子供と一緒に 昆虫の世界の短い映画をみたのですが、昆虫が植物の受粉をしたり 陰で地球に大きな影響を与えているんだなぁ、って思いました。
私も 虫や卵を素手で取るのって平気になっているけど、それを見た妹に「すご~い!!お姉ちゃん、かっこいい~☆」って褒められちゃいましたよ(*^_^*)

投稿: カノン | 2006年10月26日 (木) 22時16分

虫が怖くなくなってきて良かったですね。そのうち指先で捻りつぶせるようになるかも。私は長年虫と付き合っていますが、ヨトウムシのような裸の虫は好きません。つぶすのもいやなので、水攻めにします。ナメクジも嫌いです。こちらは以前書いたコーヒー攻めで殺します。

投稿: ポタ | 2006年10月26日 (木) 22時18分

春が虫の季節と思っていたのですが、意外と秋も虫が多いですよね。
私も、虫を苦手にしていますが、苦手ながらも虫がいる安心を感じてもいます。

投稿: みわひめこ | 2006年10月26日 (木) 23時14分

おはようございま~すvv

私も虫食いだらけの家庭菜園野菜ってはじめは抵抗ありましたね・・( ̄∇ ̄;ゞ
でも、虫が食べるくらい美味しい=安心ってことなわけだから、やっぱ美味しいんですよね♪
ま、葉物は気をつけて洗うか湯通しすれば虫は取れるから!(。・_・。)ノ

うちも今年は虫にやられっぱなし・・・。
いまだにウンコが落ちてたり、葉っぱや実が齧られてたり~(T_T)
花は今の家に引っ越してからずーっと植えてるけど、こんなに虫の被害遭ったのは今年はじめてですよ。
やっぱ長かった梅雨と大量の雨のせいかな~??

投稿: お玉 | 2006年10月27日 (金) 08時51分

畑にすこし小松菜を栽培していますが数日続いた雨のせいか葉のうらにびっしりタラコをつぶしたようなアブラ虫の卵がついていて驚きました。
つぶしてきましたがどうなる事やら。野菜作りは天候ばかりでなく病虫害にも影響するだけにむずかしい!

投稿: 吉ちゃん | 2006年10月27日 (金) 09時55分

やっぱりまだ私は素手で虫は触れないですー。
ブルーデージーさん、すごい!
卵とか小さい虫ならつぶせそうだけど・・・。
視力が2.0だなんてうらやましい~!
分けてほしいです。

投稿: ある主婦 | 2006年10月27日 (金) 18時59分

美味しい野菜だから虫だってつきますよねw
さわれるようになったら立派な農家?さんになれますw

投稿: いわみ | 2006年10月27日 (金) 21時29分

★ryujiさん、安心して食べられるって大事な事ですよね。(^^)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時27分

★ゆりさん、私も虫の数によるかも・・・。
ウジャウジャはさすがにまだまだ修行がたりませんね。(^^)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時29分

★たけ47さん、そうなんです。私はどこ行っても、草が気になって(数本ずつ生えてるところですけど)草取りしてしまいます。
先日、駅の花壇をきれいに草むしりして主人にあきれられました。(^^;)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時32分

★カノンさん、確かに受粉やらは昆虫が来るのを心待ちにするくせに、成虫前には人間って厳しいですもんね。
幼虫も遠慮して食べてくれればいいんですけどね~。
妹さんに誉められるくらいにかっこいいカノンさんの手さばき見てみたいわ~(^^)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時34分

★ポタさん、私も先日見たヨトウムシは一生慣れないと思います。気持ち悪すぎでした・・・。(^^;)
なめくじも、塩やコ-ヒ-、あらゆる手で挑んでいきます!

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時36分

★みわひめこさん、私も、秋に虫が多いなんて事今まで考えもしませんでした。 
この季節にムシがいなくなる時がくると、確かに「オイオイ!どこいってんだよ~。なにか自然界であったのか~」って思いそうですね。(^^)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時39分

★お玉さん、確かに今年は庭木につくケムシが非常に多かったですね。もう、葉がスカスカばかり・・・。
気温や雨にかんけいありそうですね~。
これから、鍋がおいしい季節!
虫も食べた葉物野菜で風邪を追っ払わなきゃ~(^^)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時42分

★吉ちゃん、たらこをつぶしたような卵はさすがに腰がひけます~(^^;)
葉ごとすてちゃうかも・・・。
アブラムシの幼虫って、そんなのですか・・・。
まだまだ私は未熟者です(^^;)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時44分

★ある主婦さん、大きいイモムシは絶対ダメですよ。(^_^;)
私も、小さい虫限定!なんですが、以前よりは進歩したかな。
視力2.0って見えなくても良いところまで見えますよ。気になってしょうがなくなる時もあるし・・・。
その上、早く老眼になるって聞きましたけど・・。
どっちを選ぶ?って感じかもですね。(^o^)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時47分

★農家さんになれますか~。
いわみさんの所に修行に行こうかな~。(^^)
でも、すぐに疲れるんですよ・・・。(^_^;)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 11時48分

私もあまり虫には触れないんですが、前より虫や自然について
考えるようになりましたね。
みんなに菜園の話をすると「私虫だめだから無理だなー」
とみんな言うんですよね。
でも菜園を通じて自然との共存や自分や家族の健康まで考えられるようになってきたのは
本当に大切な事ですよね。

投稿: kei | 2006年10月28日 (土) 17時46分

★keiさん、少しずつムシに歩み寄れるようになりますよね。
こっぴどくやられると、「農薬まいてやる~!」と思うときも確かにありますが(笑)、食べるのは家族ですもんね。
原点はそこですよね。自分も含め、食べる人の事を考えて栽培する。これからも、ムシと穏やかに格闘していきましょう(^_^)

投稿: ブル-デ-ジ- | 2006年10月28日 (土) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174711/12439387

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭菜園で得た物:

« 復活野菜 | トップページ | 小松菜にびっくり・・。 »