« 葉物類の発芽 | トップページ | 復活野菜 »

2006年10月24日 (火)

ジャノヒゲ

IMG_5305.JPG非常にぶれていますが、「ジャノヒゲ」です。

名前は書いてなかったけど「ジャノヒゲ」だと思います。

実家の庭に植えてあって、子どもの頃、何故かこれが大好きだったんです。

すごく広がって、フワフワの時、夏の終わり頃からつく綺麗な青い実・・・とか眺めているのが好きでした。

ずっと探していたけど見つけられずにいたんですが、初めて行った小さい園芸店にありました。

強いと思うので(多分?)じゃりの上に植えました。来年は青い実が見れたらいいんですが・・・。

驚くべき事がわかりました。漢方薬の「麦門冬」(咳止めなどに使われる)は、この根のコブが原料なんですね。

すごい力を持ってるんですね~。

ちなみに、この「じゃのひげ」実家にはいつの間にか無くなっていました。寂しいな~ (-_-)

|

« 葉物類の発芽 | トップページ | 復活野菜 »

コメント

讃岐では「竜のヒゲ」と呼ばれています。
これは庭に植える、葉の短いものですよね。
青い実が付くのは、葉が長いもので畦によく見かけるものですね。
名前は思い出さないのですが、青い実を「グダマ」と呼んでいて、竹で鉄砲を作り青い実を玉にして「グダマ鉄砲」でよく遊んでいました。
懐かしいです。

投稿: たけ47 | 2006年10月25日 (水) 23時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/174711/12415268

この記事へのトラックバック一覧です: ジャノヒゲ:

« 葉物類の発芽 | トップページ | 復活野菜 »